ゴールドワン ゴルフスクール

あなたのスイングを強くする

アシスタント見習い しほの試行錯誤!ショートゲーム&スイングが分かってきた編

youtu.be

しほちゃん(27歳)の豪州レッスンにおけるアシスタント見習い奮闘記が、今回の動画です!

 

しほちゃんのセールスポイントはフェアウェーキープ率100%、平均225ヤードのドライバーショット。この2ヶ月で30ヤードは伸びています。一緒に回った生徒さんが、結構置いていかれまいしたよ!体重40kgの小ちゃな、しほちゃんに置いていかれるんだから、悔しいでしょうね!

 

後半はショートゲームを鍛えました!まだ感覚的には僕との開きがあるけど、アプローチはフィーリングが大切なので、それをうまく伝えたらどうですかと、アドバイスしました。

 

止めるボールも転がしも、そつがなく上達しています!動画のしほちゃんの滑らかな手首の使い方に注目して欲しいですね!僕はボールベアリングリストって言ってるけど、クラブの感性を殺さずに自由に動けて、その中でハンドファーストをキープしながら回転で振るっていうのを実践しています。

 

今後、G1ではタレント性のあるコーチの育成に力を注いでいきたいと考えています。気がついたこと、お客さんが知りたがってること、研究してること、今流行りのものなどを何でも動画にしてしまう、クリエイター的な人材を育てていくことです。

 

オリンピック以降、日本はお客様が本物か見極め、選択する厳しい時代に突入します。お客様の願望は合理的かつ短期間の上達!そのために、今自分はなにをするのか?アピール・結果・賞賛です!

 

しほちゃんや若い先生の皆さん、頑張りましょう!

トップアマチュアのスイング改造!

youtu.be

2016.2018年度日本女子シニアゴルフ選手権競技優勝者 中岡由枝さんがゴールドコーストキャンプに参加してくれました。

 

昨年の選手権前からG1動画を参考に取り組んできたとおっしゃってました。肘の負担にならないボディーターン中心のスイングに改造するためです。

 

肘や腰に負担のかかる、インパクトでフェースをスクエアに合わせて終わるって感覚は、今回の所見でも見られました。研ぎ澄まされた感覚的プレーヤーなのでしょうね。打った後はどうでも良いぐらいの感じだったのではないでしょうか?

 

さすがです!5日間という短期間ではありましたが、ボディーターンから繰り出すシャロープレーンスイングへの改造に取り組み、じっくり少しずつ修正して、最後はヘッドが地面にへばりつくようなプレーンで振れるようになりました。同時に体のターンで振れるようになると。少し肘への負担も緩和したようです!

 

イメージシャフトなどで練習しているうちに、点のショットから体の周りに円を描くように振った(ゾーン)中に、たまたまボールがあったぐらいの感覚に変化していきました。ハンドファーストの感覚もバッチリです!そして、右手が下の感覚からフォローで右肘を抜く動作がとても上手になりました。ちょっとでも手が返ったり、ボールを突っついたら、すぐにわかるようになりました。

 

早く肘を直して、ぜひ連覇目指して頑張って欲しいですね!

 

皆さんもこの動画やインスタにあげたショートゲームなどを参考にして、トップレベルの動きや技を学習してください!

イメージシャフト練習法10選 その5 エアボールをヒットできれば手打ちが直ります!

youtu.be

皆さん!イメージシャフトでトレーニングされていますか?

 

動画でも説明していますが、まだまだ間違った解釈でブンブン振り回している方がいらっしゃるので、最新ドリルも含めてもう一度復習したいと思います。

 

スイングにはそれぞれ右手と左手の使い方があり、それを協応させて回転と同調できると、プロや上級者のようなボディーターンスイングで振れます。それをアシストする最適な練習器具がイメージシャフトなんです。

 

これを使えば、フェースをボールに直角に合わせにいくスイングがいかにナンセンスかお分りいただけると思います。イメージシャフトのようなヘッドのないシャフトの先端でボールの内側数センチを低くまーるくシャロープレーンで振る最先端のスイングを身につけるのが狙いです!

 

インパクト地点はあくまでも通過点と言い切れるぐらい、これで練習して欲しいですね。一見、作れそうな感じのものですが、重心を感じ取れる絶妙なバランス設計で作られています。

 

多くのゴルファーは重たいものに引っ張られて遠心力を感じたいと考えていますが、はっきり言って引き付ける方の向心力(求心力)を感じ取れないと、フェース面の管理なんかできません。イメージシャフトのような先端の軽いものでも遠心力を感じ取れる繊細なバランス感覚を磨くことが大切なんです!

 

今回のイメージシャフトトレーニング10選で、G1スイング構築のきっかけになればいいなと考えています。大変参考になると思います!ぜひ、見てください!

 

購入希望の方は弊社のHPの商品紹介からお買い求めください。弊社で購入すると、G1の特典映像がご覧になれます。

イメージシャフト練習法10選 その4 デリバリーポジションドリル

youtu.be


皆さん!イメージシャフトでトレーニングされていますか?

 

動画でも説明していますが、まだまだ間違った解釈でブンブン振り回している方がいらっしゃるので、最新ドリルも含めてもう一度復習したいと思います。

 

スイングにはそれぞれ右手と左手の使い方があり、それを協応させて回転と同調できると、プロや上級者のようなボディーターンスイングで振れます。それをアシストする最適な練習器具がイメージシャフトなんです。

 

これを使えば、フェースをボールに直角に合わせにいくスイングがいかにナンセンスかお分りいただけると思います。イメージシャフトのようなヘッドのないシャフトの先端でボールの内側数センチを低くまーるくシャロープレーンで振る最先端のスイングを身につけるのが狙いです!

 

インパクト地点はあくまでも通過点と言い切れるぐらい、これで練習して欲しいですね。一見、作れそうな感じのものですが、重心を感じ取れる絶妙なバランス設計で作られています。

 

多くのゴルファーは重たいものに引っ張られて遠心力を感じたいと考えていますが、はっきり言って引き付ける方の向心力(求心力)を感じ取れないと、フェース面の管理なんかできません。イメージシャフトのような先端の軽いものでも遠心力を感じ取れる繊細なバランス感覚を磨くことが大切なんです!

 

今回のイメージシャフトトレーニング10選で、G1スイング構築のきっかけになればいいなと考えています。大変参考になると思います!ぜひ、見てください!

 

購入希望の方は弊社のHPの商品紹介からお買い求めください。弊社で購入すると、G1の特典映像がご覧になれます。

イメージシャフト練習法10選 その3 ヒットダウンドリル

youtu.be

皆さん!イメージシャフトでトレーニングされていますか?

 

動画でも説明していますが、まだまだ間違った解釈でブンブン振り回している方がいらっしゃるので、最新ドリルも含めてもう一度復習したいと思います。

 

スイングにはそれぞれ右手と左手の使い方があり、それを協応させて回転と同調できると、プロや上級者のようなボディーターンスイングで振れます。それをアシストする最適な練習器具がイメージシャフトなんです。

 

これを使えば、フェースをボールに直角に合わせにいくスイングがいかにナンセンスかお分りいただけると思います。イメージシャフトのようなヘッドのないシャフトの先端でボールの内側数センチを低くまーるくシャロープレーンで振る最先端のスイングを身につけるのが狙いです!

 

インパクト地点はあくまでも通過点と言い切れるぐらい、これで練習して欲しいですね。一見、作れそうな感じのものですが、重心を感じ取れる絶妙なバランス設計で作られています。

 

多くのゴルファーは重たいものに引っ張られて遠心力を感じたいと考えていますが、はっきり言って引き付ける方の向心力(求心力)を感じ取れないと、フェース面の管理なんかできません。イメージシャフトのような先端の軽いものでも遠心力を感じ取れる繊細なバランス感覚を磨くことが大切なんです!

 

今回のイメージシャフトトレーニング10選で、G1スイング構築のきっかけになればいいなと考えています。大変参考になると思います!ぜひ、見てください!

 

購入希望の方は弊社のHPの商品紹介からお買い求めください。弊社で購入すると、G1の特典映像がご覧になれます。

イメージシャフト練習法10選 その2 左手ハンドファーストインパクトドリル

youtu.be

皆さん!イメージシャフトでトレーニングされていますか?

 

動画でも説明していますが、まだまだ間違った解釈でブンブン振り回している方がいらっしゃるので、最新ドリルも含めてもう一度復習したいと思います。

 

スイングにはそれぞれ右手と左手の使い方があり、それを協応させて回転と同調できると、プロや上級者のようなボディーターンスイングで振れます。それをアシストする最適な練習器具がイメージシャフトなんです。

 

これを使えば、フェースをボールに直角に合わせにいくスイングがいかにナンセンスかお分りいただけると思います。イメージシャフトのようなヘッドのないシャフトの先端でボールの内側数センチを低くまーるくシャロープレーンで振る最先端のスイングを身につけるのが狙いです!

 

インパクト地点はあくまでも通過点と言い切れるぐらい、これで練習して欲しいですね。一見、作れそうな感じのものですが、重心を感じ取れる絶妙なバランス設計で作られています。

 

多くのゴルファーは重たいものに引っ張られて遠心力を感じたいと考えていますが、はっきり言って引き付ける方の向心力(求心力)を感じ取れないと、フェース面の管理なんかできません。イメージシャフトのような先端の軽いものでも遠心力を感じ取れる繊細なバランス感覚を磨くことが大切なんです!

 

今回のイメージシャフトトレーニング10選で、G1スイング構築のきっかけになればいいなと考えています。大変参考になると思います!ぜひ、見てください!

 

購入希望の方は弊社のHPの商品紹介からお買い求めください。弊社で購入すると、G1の特典映像がご覧になれます。

イメージシャフト練習法10選 その1 ハンド&アイコーディネーションドリル クラブの慣性を生かせ!

youtu.be

皆さん!イメージシャフトでトレーニングされていますか?

 

動画でも説明していますが、まだまだ間違った解釈でブンブン振り回している方がいらっしゃるので、最新ドリルも含めてもう一度復習したいと思います。

 

スイングにはそれぞれ右手と左手の使い方があり、それを協応させて回転と同調できると、プロや上級者のようなボディーターンスイングで振れます。それをアシストする最適な練習器具がイメージシャフトなんです。

 

これを使えば、フェースをボールに直角に合わせにいくスイングがいかにナンセンスかお分りいただけると思います。イメージシャフトのようなヘッドのないシャフトの先端でボールの内側数センチを低くまーるくシャロープレーンで振る最先端のスイングを身につけるのが狙いです!

 

インパクト地点はあくまでも通過点と言い切れるぐらい、これで練習して欲しいですね。一見、作れそうな感じのものですが、重心を感じ取れる絶妙なバランス設計で作られています。

 

多くのゴルファーは重たいものに引っ張られて遠心力を感じたいと考えていますが、はっきり言って引き付ける方の向心力(求心力)を感じ取れないと、フェース面の管理なんかできません。イメージシャフトのような先端の軽いものでも遠心力を感じ取れる繊細なバランス感覚を磨くことが大切なんです!

 

今回のイメージシャフトトレーニング10選で、G1スイング構築のきっかけになればいいなと考えています。大変参考になると思います!ぜひ、見てください!

 

購入希望の方は弊社のHPの商品紹介からお買い求めください。弊社で購入すると、G1の特典映像がご覧になれます。